乗客フェリー
フェリー航路
ミニクルーズ
経験
カスタマーサービス

目的地
キャンプをしながらノルウェーを旅する
Roasting fish Norway

ノルウェーでキャンプを楽しむ

ノルウェーは、キャンプ好きや自然と静寂を愛する人々の楽園です。都会の喧騒から離れ、フィヨルド、海、または森のキャンプ場にテントを張るか、トレーラーハウスや大型キャンピングカーでアウトドアを楽しむことができます。

ノルウェーには、テント、大型キャンピングカー、トレーラーハウス用のスペースがあるキャンプ場が約800か所あります。

ノルウェーでは、自然享受権のガイドラインに従う限り、未指定地域でのキャンプも許可されます。トレーラーハウスや大型キャンピングカーをフェリーに積み込んでコペンハーゲンからオスロに渡り、ノルウェーの魅力を満喫しましょう。

Oslo Opera House

オスロ

ノルウェーに到着したら、活気あふれる首都オスロを探索しましょう。王宮、現代的なオペラハウス、ムンク美術館、ヴィーゲラン彫刻公園、近郊のホルメンコーレンスキージャンプ台を観光したら、ノルウェーの地方を巡りましょう。1994年の冬季オリンピック開催地リルハンメルを訪れると、川や山岳、起伏に富んだ丘陵など風光明媚な景色に出会います。

Beautiful Norway Fjords

息をのむフィヨルドの光景

ごつごつと入り組んだノルウェー西部の海岸で、驚くほど美しいフィヨルドと対面しましょう。ノルウェーには1,100か所を超えるフィヨルドがありますが、最も有名なフィヨルドはガイランゲルやハダンゲルなどです。

ベルゲンはノルウェーで2番目に大きな都市です。荘厳な山々とこの国最古にして最も深いソグネフィヨルドが迎えてくれます。

Fishing in Norway

ノルウェーの自然享受権

ノルウェーはヨーロッパで野外キャンプが最も盛んに行われる国のひとつです。自然享受権が保障されているため、いくつかのルールを守れば自由に自然の中を探索できます。

ルールとは、人が住んでいる家の150メートル以内ではキャンプをしない、 土地の所有者に猟をする許可や魚を捕る許可を得る、 植物や動物に配慮する、 ゴミを捨てない、 4月15日から9月15日の期間は森林の中および近くで火を焚かない、 キャンプファイヤーを放置しない、というものです。

ノルウェーへの航路

観光ガイド

Read More
価格は空室状況によります。 電話予約料がかかります。 規約が適用されます。
貨物輸送 私たちに関しては (英語)
Passenger ferriesDestinationsNorwayCamping in norway
DFDS内部送風システムクッキーポリシー法的